So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Pentium B940⇒Core i3 2310Mへのグレードアップ [戯言]

先日購入したlenovo G570 (楽天へリンク)

まずはCore i3 2310Mへグレードアップしてみた。

score_i3.jpg


Pentium B940と比べてプロセッサの値は変化ないものの

グラフィックスが5.0⇒5.5
ゲーム用グラフィックスが5.8⇒6.2

と上昇。

しかし、CrystalMarkでは

ALU 21831⇒30517
FPU 18795⇒31069

とCPU性能で大きく値を伸ばしたが、

GDI 9105⇒9315
D2D 1511⇒1588
OGL 1865⇒1967

とグラフィック面では大きな変化はなかった。

Mark_i3.jpg


別々の数値が出たものの、パフォーマンスが上がったのは確か。
でも効果は微妙。

Pentium B940からCore i3 2310Mへの換装はあまり良い選択ではないってことだ。
どうせならCore i5/i7へしたほうがいいんだろう。

【追記】
PCMark7の結果

Pentium B940 1723
pc07-pen.jpg



Core i3-2310M 1710
pc07-i3.jpg



誤差の範囲内で変わり無し・・・orz

しかもその後余り使うことがなかったという・・・
nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。