So-net無料ブログ作成

高速USBメモリはUSB3.0で利用すべし【GH-UFD16GDXのベンチマーク付】 [戯言]

GH-UFD16GDXを買いました。

210倍速、読み込み32MB/sというのに惹かれまして。

USB16GB.jpg

パッケージ

USB16GB_2.jpg

本体。ごく普通のサイズです。

USB16GB_3.jpg

キャップはお尻に付けることができるので便利かも。


で、本当に32MB/s出るのかベンチマークをとってみました。

定番のCrystalDiskMarkです。
まずは購入時(FAT32)のままで。
USB2_F32.jpg


公称値まではいかないものの、割といいスコアですね。

続いて、NTFSにフォーマットしてみました。
USB2_NTFS.jpg


書き込み速度が微妙に落ちてしまいました。

GH-UFD16GDXには専用のフォーマットソフトが付いていまして、
GREEN HOUSEのサイトからダウンロード出来るんです。
早速ダウンロードして、フォーマットしてみました。
FAT32でローレベルフォーマットするようです。

で、結果
USB2_SP.jpg


デフォルトと大差ないですね。
専用フォーマットソフトは特に必要無いかも。


で、うちのPCにはASUS U3S6で拡張したUSB3.0のコネクタがあるので、
USB3.0でもベンチマークをとってみました。

デフォルト(FAT32)
USB3_F32.jpg


NTFSフォーマット
USB3_NTFS.jpg


専用フォーマットソフト使用
USB3_SP.jpg



傾向はUSB2.0と同じですが、明らかに速度がアップしています。
つーか、公称値超えてるし。

凄いぞ!USB3.0!

でも、フロントパネルにコネクタが無いんで、いちいち背面に刺さないといけないんですよね・・・
実に面倒だ・・・

早くUSB3.0対応の内蔵ハブ出てくれないかな。

nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。