So-net無料ブログ作成

たぶん日本で唯一のCeleron P4500のベンチマーク [戯言]

Celeron P4500が発表されてましたが、なかなか手に入らなくて。

動作周波数/1.86 GHz
コア数/2
GPUクロック/500MHz
2次キャッシュ/2MB
VT対応/○
プロセス/32nm
TDP/35W

こんなスペックなんですが、GPU内蔵ってとこが気になって。
Celeronブランドでは初じゃないですか。

CPUそのものの性能も含めて気になりますよね。

そしたらパソコン工房から
Lesance BTO CLG736 TYPE-S
icon
こんなのが出たじゃないですか。

試さずにはいられず・・・
ええ、そういうことです。


早速、Lesance NB 7HP-CL635IW-TypeM2に取り付け。
問題なく起動しました。

まずは、インデックススコア
score_P4500.jpg


これは・・・バグじゃないかと思います。
BIOSが正式対応していないのかな?
score_620M.jpg

だって、Core i7-620Mでこれですよ。
これと同等なわけがない。
ってことで無視(笑)

続いて、PCMark05

Celeron P4500
PCMark_P4500.jpg


Core i7-620M
PCMark_620M.jpg


そこそこ検討してますね。

さらに、3DMark06

Celeron P4500
3DMark_P4500.jpg


Core i7-620M
3DMark_620M.jpg


まずまずですね。

最後にCrystalMark

Celeron P4500
Cele_P4500.jpg


Core i7-620M
corei7-620m.jpg


CPUの差が大きいですね。

Celeron P4500
[ ALU ]17586
[ FPU ]18847

Core i7-620M
[ ALU ] 37028
[ FPU ] 38146

当たり前とはいえ圧倒的。

Core i3-330Mが
[ ALU ] 26402
[ FPU ] 26250
ですから、Celeron P4500は検討しているのかな。
っていうか、クロック相当?

今、Core i7 820QMを取り寄せ中なので、
手元に来たら、Lesance BTO CLG736 TYPE-S
iconに挿してみます。

920XMや940XMもあったんですが・・・高くて今回は見送りました(涙)

nice!(2) 

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。